サイトのバックアップと復元

WordPressのバックアップとセットアップの覚え書きを掲載いたします。 ここでは仮に私のWordPressで作ったブログをさくらサーバからエックスサーバに移転するという想定で練習しました。

PCはmac、エディタとFTPアップロードにはdreamweaverを使っています。かなり試した結果ですが私独自の方法で、どんな環境でも再現される訳ではありません。さらによい方法を教えてください。

バックアップ

  1. 定期的にFTP(Dreamweaverなど)でサイトデータ(テーマやCSSプラグイン)をすべてダウンロードしておく。(その際に文字コードが変わるのでwindowsのメモ帳やWordなどは使えないそうです)
  2. テキストでプラグインをコピー(確認用)
  3. MysqlデータのインポートとエクスポートはWordPressのツールで。ファイルの保存形式は.xmlです。プラグインWP-DBManager、WP-DB-BackupやサーバphpMyadminは使わない。
  4. サイトのスクリーンショットも撮っておく。
  5. 管理画面やプラグイン一覧等はスクリーンショットを撮る。
  6. ウィジェットは復元後、反映されないのでテキストはコピペ、順番等はスクリーンショットを撮る。

復元

  1. 新しいサーバにMysqlデータベースを用意。
  2. サーバに新規WordPressを設定せず、FTPで全データをアップロード。
    その際にwp-config.phpの書き換えを行います。
  3. URLを開くとWPの設定画面になりますがそのまま設定しサイトを確認、新テーマにウィジェットを整えます。
  4. 記事や画像、コメントはダッシュボードからインポートします。

この記事は精度を高めるため変更、加筆予定です。

カテゴリー: wordpress パーマリンク

サイトのバックアップと復元 への1件のフィードバック

  1. Ratt のコメント:

    Deep thniikng – adds a new dimension to it all.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です